トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

FlightLog/2010-3-28

  Flight Log 2010年 03月 28日 - 久々に訓練


昨日隣の龍ヶ崎飛行場にG109Bが降りて一泊しているというので、KBN先輩と引き取りに行ってきました。
その前の日は天気も良く風も割りと穏やかだったのですが今日は東からの強風…。
救いはRWY07にほぼ正対な事で、今の私だと横風15ktで死ねます…。

龍ヶ崎飛行場は訓練後に龍ヶ崎の「湯ったり館」にお風呂入りに行く時に良く通っているのですが、お邪魔するのは去年の遊覧飛行以来でしょうか^^;
思えばその縁で大利根に通う事になったのですが、不義理といえば不義理です。
龍ヶ崎の皆さん、すいません。

龍ヶ崎の滑走路は08-26。今日は08から離陸。
ストレートアウトデパーチャーで周波数を離れてTCAにコンタクトしてアドバイザリーをもらいます。
この辺は大利根と同じで東に向けて離陸すると一瞬で特管区です。

小野川沿いに700ftで東北に管制区の下をくぐります。
そのまま大利根に戻れば飛行時間10分なのですが、KBN先輩の無線仲間の家を上空から襲撃します。

捜索する事5分ぐらいで無線アンテナを発見!
お友達も庭に出てコッチを撮影しているようで、フラッシュを視認。
ミッションを終えて大利根に戻ります。

帰りは追い風で速い速い〜。
10分で登ってきたところを5分で帰りました(爆)

もちろん大利根もRWY07正対風。
30分弱の飛行でした。

大利根は赤白の真新しい吹流しが元気に泳いでいました。
風速計を読んでも常時80〜90°から15ktぐらい吹いています。
訓練の間が開いているのと、元々風が強い時はヘタクソがドヘタになるのでひよっていましたが、予報ではこの後天気下り坂で雨になるかもしれない予報だったので、カップラーメンにお湯を入れた直後のFJN教官に訓練をお願いに行きました。
(あーもー、何で自分はこういつも間が悪いのか…FJN教官、申し訳ありません!)

正対風の時に予想するべき事、

  • ファイナルでなかなか対地で前に進まないのでアプローチの速度を増す必要がある
  • ファイナルでのスポイラーの利きがいつもより良いので出しすぎると届かなくなる
  • タキシング中の風下エルロンをキッチリとる

などなど。

他に訓練生も来ていなかったのでエンジンはすっかり冷めていました…。
10分暖気をして離陸。

やっぱり訓練の間が開くと自分でもヘタクソになることが実感できます…orz
離陸のピッチを気にして200ftからの15度変進(騒音苦情対策)を忘れる、
クロスウインドでクラブを取り損ねて流される、
クラブでアタフタしているとトリムがキマらなくてさらにアタフタ、
で、ダウンウインドに曲がろうとするとこれまた流されてコースが右寄りに。
トドメはプレランディングチェックの時点で1000ftって…。

あーうー(TへT)

ベースレグでのパワーレデュースを遅くして、かつ少し突っ込んで高めにアプローチ。
パス角の感覚は自分でも「以外に覚えているなぁ」とは思うものの、「わかる」と「できる」は別のもの…。
いい加減に「1周目メロメロ病」は何とかしないと。

2周目は何とかクラブを思い出してさっきよりは幾分マシにトラフィックを回れたような気がするけど、
今度はファイナルで風向きが少し変わってて横風成分やや強め。
修正、修正でウイングローに入るヒマ無しにフレアー手前で右ペダルコツン&高起こし。

3周目はフレアーのタイミングを遅らせてみたけど、今度は遅すぎでドン着〜。

あーうー(TへT)

今日の訓練終わって、総訓練飛行時間23時間30分。

作戦終わったら毎週飛べるだろうからそれまでは……これ以上技量を落とさないように頑張ります……orz

Re: - 凶状1016 (2010年04月01日 23時24分20秒)
ご安心下さい。「1周目メロメロ病」はいつでも誰でもある、、、はず。 私なんかでも(と言うと偉そうですが)ちょっと間の空いた時には緊張します。 もし初心者とベテランとの違い、、とすれば、情報をどの段階からgetしているか かなぁと思います。 大げさかもしれませんが、乗る前、飛行場に向かう前から情報をgetして、当然、離陸したら 着陸に向けて様々な感覚を利用します。 「情報」と言ってTVやインターネットだけではありません。いわゆる五感。 肌で感じる風、目で見る気や煙の行方etc. これに加えて「経験」と言う引き出しをいつでも使えるようにしているのだと 思います。 ちょっと凶漢みたいなコメントですみません。

Re:Re: - Tsubasa (2010年04月04日 22時23分57秒)
凶状1016様> 五感を鍛えないといけませんね…。最近は乗っていてつくづくそう思います。こればかりは本当に「慣れるしかない」のかも。これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m


2010年03月の一覧へ戻る
Flight Log トップに戻る

最終更新日時:最終更新時間:2012年06月06日 11時22分50秒
トップページに戻る

please post your message
件名
お名前
コメント
URL(入力するとす ぱ むとみなします!)